空想

b0201843_23141124.jpg



  いろいろな事を考える時間が
   無いのはなんだか悲しい


  小さい頃から
  空想、妄想癖があり
  一人でいろんな遊びをしていました。


  洗濯バサミで軍隊を組み戦ったり。

  そういえばお気に入りの洗濯バサミは
  布団用の大きいものでした。
  ある日パキッと折れてからも
  捨てずに一緒に戦っていました。



  一人でかくれんぼもしていたな。

  空想の中の相手から隠れていました。
  相手はいつも違っていて
  友達だったり、親、本物の鬼、怪獣。



  その中で一番多かったのは
  何やら有能な僕をさらいにくる
  二人組のマフィアでした。

  その二人組から
  一生懸命隠れ、時には
  バキューンバキューンと
  撃ち合いを・・・

  
  
  毎日の事で心配になった親が
  普通のトーンで
  「大丈夫か?」
  と聞いてきた時


  ああ これは見せては駄目な事なんだと
  初めて気づいたのでした。


  そういえば「マッチを擦る」ことも
  ドキドキしてたのしかったな。
  
  
  
  
[PR]
by masakitokiyoko | 2010-09-11 23:15 | まさき | Comments(0)
<< 踏切 道明寺手づくりの市 >>