負けねえ

b0201843_23101743.jpg



   スケジュール切られた瞬間から
   プレッシャーで眠れないです。
   もう前の日とか寝ないで、ノートにシミュレーションとか
   いっぱい書きます。


   キン○マ据わってる人としか、やりたくないんですよ。


   俺がたとえば無茶して笑いを取った
   そのときに「あ、これ使わない」
   って言われたら俺の存在価値は無くなるし
   「俺は面白かったから使う」って
   言ってくれる人じゃないと悲しいじゃないですか



   「もう○○歳なんだから」って歳の話するやつ
   俺、そいつぶっ殺してやりたくなるんですよ。
   俺は自分で「歴史」を作ろうと思ってるのに。
   こっちは新しい、今まで誰も通ってきた事のないような
   教科書をずっと自分で作ってきてるのに
   なんでそんなこと言うんだって。


   僕は勝新みたいな昔の豪傑な人の話を聞くのが大好きなんです。
   でも、話しているうちに「それって昔の人の話じゃねえか」
   「そのお釣りで俺たち飲んでねえか?」って思うんです。
   俺らはやってねえだけじゃんって。


   高田先生に言われたことあるんですよ。
   「昔の人はすごかったんだ。志ん生にしろ、歩いてるだけで
   みんな笑う。その域まで行かないと」って
   負けられないですね。チクショーっ


   今日読んだ江頭2:50のインタビューです。
   僕も負けられねえ。
[PR]
by masakitokiyoko | 2010-10-13 23:11 | まさき | Comments(0)
<< モヒカン 生まれる >>