やつらの足音のバラード

b0201843_23331593.jpg


     なんにもない なんにもない
     まったく なんにもない
     生まれた 生まれた 何が生まれた
     星がひとつ 暗い宇宙に 生まれた

     星には夜があり そして朝が訪れた
     なんにもない 大地に ただ風が吹いてた





    ときどき大きな声で歌いたくなる
[PR]
by masakitokiyoko | 2011-10-24 23:41 | まさき | Comments(2)
Commented by ぴんきー at 2011-10-25 20:27 x
名曲ですね。
Commented by masakitokiyoko at 2011-10-26 00:40
★ぴんきーさま
小学生の頃から大好きな曲でした。
<< その一日 相反 >>