カレンダーという名の和紙見本2012

b0201843_221562.jpg


     「カレンダーという名の和紙見本2012」


     高知旅行中に「竹村活版室」さんへ行った時
     ちょうど睦月を刷っている所でした




b0201843_22341418.jpg

b0201843_22344289.jpg

b0201843_22354542.jpg


     目の前で 一枚  一枚
     丁寧に刷られる
     音
     匂い

     物が 生まれる喜び



     あ〜もう ぜったい欲しい




     そして今 手に在る
     一枚 一枚 紙の顔が違う
           性格も違う
     僕は長月の
     堂々と でもちょっと繊細な紙が好きだな〜


     でも結局 毎月その紙が好きになるんだろうな
[PR]
by masakitokiyoko | 2011-10-30 23:25 | まさき | Comments(0)
<< 場所 そんな感じで >>