アキレス腱 断裂 完治にはまだ早い

b0201843_052475.jpg


     アキレス腱断裂から4ヶ月
     普通に歩いている 様に見せる事
     は出来るようになってきた。
     が
     実際は歩く足を意識をしないと「普通」にはまだ歩けていない

     装具を外してから
     タオルギャザー運動、出来る範囲でのハーフスクワット等で筋力を高めていったが
     足首の可動範囲が少なく、歩く事が苦痛に。

     ということでまず
     可動域を増やすため、仕事中でも手があけば
     座って手で足首をひたすら回す
     もうビックリする位回す
     毎日1時間位回しに回した

     可動域が広がると歩く事が楽になる
     そうすると可動域に応じた筋肉も少しずつ付いて来る
     おっ どんどん行けるやん
     と思った

     でも
     昨日痛くなかった場所が今日痛い
     昨日回せた場所がゴリゴリと音がして痛い
     なんて事も日常茶飯事

     1歩進んで2歩下がって
     2歩進んで1歩下がって
     1歩進んで下がらない

     昨日の自分と比べない
     少し前の自分と比べながら
     螺旋階段の様にグルグルと回りながら進んで行こう
     と思いながら
     毎日グルグルグルグル









    
     
     
[PR]
by masakitokiyoko | 2016-01-07 00:24 | アキレス腱断裂日記 | Comments(0)
<< c-fieldさんでの青空写真館 ドキドキ >>