<   2012年 07月 ( 32 )   > この月の画像一覧

さあ行くかい

b0201843_0425867.jpg


    背中合わせ
[PR]
by masakitokiyoko | 2012-07-31 00:47 | まさき | Comments(0)

b0201843_043030.jpg

    こころにいつも懐刀を
    絶対に抜かない刀を
    
[PR]
by masakitokiyoko | 2012-07-30 00:29 | まさき | Comments(0)

北日本一周の旅 15 今回の距離 約340km

b0201843_020488.jpg

    こうして一つの旅がおわりました。
    またいつかどこかへ行きたいと思っています
    それは明日からかもしれません。




   6月18日〜6月24日
   奈良県 三重県 愛知県 岐阜県 長野県 新潟県 
   山形県 秋田県 青森県 岩手県 宮城県 福島県 

   総走行距離 約2400Km




    

    ↓画像大量です
   
     

エンディング
[PR]
by masakitokiyoko | 2012-07-28 23:58 | 北日本一周 | Comments(0)

北日本一周の旅 14 今回の距離 約180km

b0201843_223923.jpg

    旅ももう終わり
    




b0201843_2242998.jpg

    新潟県から南下し
    長野県 


    松本市へ



    ちょうどドーハの悲劇が有った頃
    長野のある温泉に1年ほど住み込みで働いていた事が有り
    たまの休みに2時間程掛けて
    松本市に来るのが楽しみだった

    その温泉街では
    お菓子、本、CDなんかを売っている所が無く
    住み込みで出される料理も・・・なものが多かった


    なもので
    松本市で
    美味しいものいっぱい食べて
    本やお菓子を両手いっぱい買い込んで帰って行ったものだった
    


    松本市内を走って

    あのおいしいビーフシチューの店
    カツ丼とビールを食べた店
    最後には常連になった散髪屋
    本をたんまり買い込んだ書店
    みんなどこに有るのかわからなかった


    でもあの日
    一人で松本駅に降りた
    あの気持を思い出すと
    これからも まだまだやれる
    そんな気持になった






b0201843_2321456.jpg

b0201843_232215100.jpg

    最後の宿泊地は
    サービスエリアに温泉のある諏訪湖
    
    温泉といっても
    10人も入ればぎゅうぎゅうの湯船1個だけ
    人が少なかったのでゆっくり出来ましたが・・・




b0201843_23183543.jpg

b0201843_2318331.jpg

    最後の夕食は
    信州牛をふんだんに使って
    豪華にすき焼き!
    
    シメはうどん!

    おいしい料理をいつもありがとう と伝えておく。




    
[PR]
by masakitokiyoko | 2012-07-27 23:42 | 北日本一周 | Comments(0)

北日本一周の旅 13 今回の距離 約115km

b0201843_06413.jpg

b0201843_095252.jpg

b0201843_0141396.jpg

b0201843_0493550.jpg

b0201843_0505957.jpg

b0201843_0525564.jpg

b0201843_054084.jpg

b0201843_0554964.jpg

b0201843_12753.jpg


    旅もあと2日
    この頃になると車が動いていても
    ぴくりとも動かず熟睡
    やや 寝姿も乱れ気味

    自分がどこにいるのか
    どこからどこへ行っているのか
    いったいいつまで続くのか
    わからないまま

    それを受け入れ出した頃
    きっと
[PR]
by masakitokiyoko | 2012-07-27 01:09 | 北日本一周 | Comments(0)

微調節

b0201843_0234784.jpg


    失礼な人を相手に
    怒りに我を忘れ
    勢いで仕事を進めるも


    途中で
    怒りを微調節しながら
    アドレナリンを上手く使って
    いいテンションで仕事を済ませる



    おっ俺出来てる
[PR]
by masakitokiyoko | 2012-07-26 00:28 | まさき | Comments(0)

北日本一周の旅 12 今回の距離 約360km

b0201843_042920.jpg

b0201843_014894.jpg

    後ろ髪を引かれながらも
    宮城を出発




b0201843_0111457.jpg

b0201843_013453.jpg

b0201843_0173711.jpg

b0201843_019431.jpg

   福島県を抜け
   新潟県へ


   福島県は通っただけでしたが
   見た事も無い
   光と美しい風景

   「神が住む国」
   ふっと口に出た言葉
   いつかゆっくりと行ってみたい
   心から思った



    旅も終盤
    帰りへの道
    進む方向に 
    光のカーテンが降り注ぐ
    このままでいいんだ
    そんな気がした




    
[PR]
by masakitokiyoko | 2012-07-25 00:33 | 北日本一周 | Comments(0)

体操

b0201843_0335219.jpg

    冷房中
    当たり前の様に玄関の扉を開けて営業


    当たり前の様に閉めてやる


    当たり前の様に開けられる


    当たり前の様に閉めてやる



    意図的ではない
    無自覚な電気の浪費って・・・





   
[PR]
by masakitokiyoko | 2012-07-24 01:05 | まさき | Comments(0)

北日本一周の旅 11 今回の距離 約5km

b0201843_2384082.jpg


    浜を後にして

    高政の従業員の方に教えて頂いた
    オススメの場所


    きぼうのかね商店街へ


 


b0201843_23143111.jpg

b0201843_23145624.jpg


    きぼうのかね商店街とは

女川は町中心街の建物がすべて流失し、町内で買い物することができず、商店の復旧が急務でした。そんな中、海外の支援団体から資金面援助があり、鎌倉のパッシブハウスジャパンによって木造仮設商店街の構想がスタートしました。建設地は宮城県が所有している女川高校グラウンドに決まり、2011年12月に工事が開始、翌2012年4月29日に『きぼうのかね商店街』として晴れてグランドオープンを迎えました。東日本大震災前の商工会会員は約170店舗でしたが、そのうち約100店舗が再建の断念を余儀なくされました。けれども女川で商売を続けたいと強く願う人々は、ほぼすべてこの商店街に入り、再起を誓ってあたらしい一歩を踏み出しました。商店街は木造の仮設商店が30店舗、国からの資金援助で建てられるプレハブ仮設商店20店舗で構成されます。「きぼうのかね」とは、女川町民なら誰もが聞いたことがあるJR女川駅前にあった『からくり時計』の鐘です。駅舎とともに流された4つのうち、1つだけ瓦礫の中から発見された鐘を掲げ、『きぼうのかね商店街』は女川の再出発を高らかに宣言します。
    
    ※リンク先より抜粋させていただきました





b0201843_23341688.jpg

    鐘を撮るつもりでしたが
    後ろの AKBusが気になって気になって






b0201843_23363812.jpg

b0201843_2337077.jpg

    横には校舎や
    グラウンドの名残





b0201843_23442110.jpg

b0201843_23444183.jpg

b0201843_23451475.jpg

b0201843_2346714.jpg

b0201843_23462559.jpg

b0201843_23434599.jpg

    中には色々なお店や公共施設があり
    それぞれの方々が
    あたりまえの日々を
    少しずつ少しずつ・・・・



    お酒屋さんでは犬も入っておいで〜と言葉をかけて頂き
    関西の台風なんかを心配され
    そして女川のオススメの場所を教えて頂いた

    その場所は津波の跡 なんかじゃなく
    女川の綺麗な場所 美味しい水が出ている場所
    女川のもっといい場所を見て欲しい そんな気持がズンと伝わった。


    おばちゃん達がバスを待ちながら世間話

    中華料理屋さんからは 鍋を振る音 独特の匂い

    会議室では真剣に何かを話している

    八百屋さんでは犬談義を
    ふとそこにやって来た小学生の集団
    働いている人 を
    見学に来たよう


    店主さんにいろんな質問を
    「一番高いものはなんですか」
    「一番売れる物はなんですか」
    「この野菜はどこから来たんですか」
    「どうして八百屋さんになったんですか」
    思わぬ所で なれ初めを話されていたりして
    
    



b0201843_23465613.jpg

    漢字がわからない・・・
    一人が地面で書き始めると
    一斉にみんなで書き始める

    

    子供達が眩しくてウルっとしてしまったのは秘密だ・・・
[PR]
by masakitokiyoko | 2012-07-23 00:07 | 北日本一周 | Comments(0)

KURARIさんで

b0201843_0372662.jpg

    今日は「KURARI」さん
    おいしいカレー



b0201843_0384934.jpg

    桃のタルトもめちゃめちゃ美味しい
    心からうなる



    来て良かった・・・




    しかし 
    もっと うなったのが
    この場所で会うはずの無い方との出会い


    これは 偶然 必然 運命 ? はてさて





    
[PR]
by masakitokiyoko | 2012-07-22 00:58 | まさき | Comments(0)